スポーツプログラマー

 

この資格は、主に地域の公共施設や各種教室において、さまざまな年齢や性別に合わせてスポーツ活動が出来るように、スポーツプログラムの相談、提供、アドバイスなどの基本的な指導を行います。
スポーツプログラマーには1種と2種があり、1種は地域においてのスポーツ指導を行い、2種は商業スポーツ施設などでトレーニングの基本的指導を行うフィットネストレーナーになります。

■ なり方と資格

満20歳以上の人なら誰でも受験することができ、(財)日本体育協会が主催している講習会に参加する必要があります。
スポーツプログラマー1種は160時間、2種は650時間の講習を受けることになりますが、体育大学などの卒業者は、認めらた一部の科目の講習と試験は免除されます。
1種の合格率は9割以上と非常に高い確率となっているので、やる気があれば合格できる見込みは十分にあります。

■ 問い合わせ先
(財)日本体育協会スポーツ指導者育成部育成課
東京都渋谷区神南1-1-1岸記念体育会館2階
TEL:03-3481-2226