アスレティックトレーナー

 

アスレティックトレーナーとは、スポーツドクターやコーチと一緒に、スポーツ選手の健康管理、けがの予防、スポーツ外傷、応急措置、アスレティックリハビリテーション、体力トレーニング、コンディショニングなどスポーツ選手の健康面を担当していくのが主な仕事です。

■ なり方と資格

日本体育協会の加盟団体、または日本体育協会が認める国内統括競技団体が推薦し同会が認めた20歳以上の人でないと、受験資格がありません。
資格取得後は、競技スポーツ大会や地域のスポーツクラブ、スポーツ選手個人のトレーナーや企業スポーツシーンなど多岐にわたって活躍の場があります。
的確な判断力をもち、面倒見のいい誰からも信頼される人が適しており、決して楽な世界ではありませんが、志をもってチャレンジしていけば非常にやりがいのある仕事です。

■ 問い合わせ先
(財)日本体育協会スポーツ指導者育成部育成課
東京都渋谷区神南1-1-1岸記念体育会館2階
TEL:03-3481-2226