スポーツメンタルトレーニング指導士

 

現在、スポーツ選手の競技力向上を目的としたメンタルトレーニングが行われています。
しかし、日本ではこのようなことを認知する資格制度がありませんでした。
メンタルトレーニングを通して、スポーツ選手への心理サポートを提供している人たちに対して、日本スポーツ心理学会が平成12年4月に発足したのが、このスポーツメンタルトレーニング指導士です。

■ なり方と資格

2種類の資格があり、各条件を満たし、審査に合格しなければいけません。
日本スポーツ心理学会の会員に2年以上在会していることと、原則として大学院でスポーツ心理学あるいは関連領域(体育・スポーツ科学、心理学など)を専攻し修士号を取得をしていることが条件です。

■ 問い合わせ先
日本スポーツ心理学会
〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1
東京工業大学大学院社会理工学研究科 石井研究室内 資格認定委員会    
TEL:03-5734-2288
http://www.jssp.jp/