スキーインストラクター

 

スキーインストラクターの資格は、スキー場などのスキー学校や、講習会などで初心者から上級者までを対象にゲレンデでのマナーや滑る技術を指導したり、楽しく安全に教えたりしていくのが主な仕事です。
スキーインストラクターのトップの資格でもあるデモンストレーターを取得すると、メーカーと契約したり、国際人としてのグローバルな仕事をする見込みもあり、将来性がかなり高い資格です。

■ なり方と資格

スキーインストラクターになるためには2つの資格「SIAスキー教師」と「SAJスキー指導員」があり、SIAスキー教師は「ステージⅠ・Ⅱ・Ⅲ」とありⅠから順に試験を受けていくことになります。
SAJスキー指導員は、準指導員と指導員に分れており、初めに準指導員から資格取得していきます。
その後スキーインストラクターとなり、スキー場やレジャー開発会社、スポーツクラブなどに勤務し活躍していくことになります。

■ 問い合わせ先
SAJスキー指導員
(財)全日本スキー連盟
東京都渋谷区神南1-1-1岸記念体育館内
TEL:03-3481-2315

SIAスキー教師
(社)日本職業スキー教師協会
東京都中央区京橋2-9-9ASビル5F
TEL:03-3567-4770