モーターボート審判員・検査員

 

モーターボート審判員・検査員とは、全国24箇所で開催されている競艇の審判員のことです。
モーターボート検査員は、出走前のモーターボートの検査などを器材を使って行います。

■ なり方と資格

職員+競艇学校入学+試験合格。
まずモーターボート競走会の職員になることが必要です。
その後、やまと競艇学校に入学しなければなりません。
そこで、1年間必要な知識と技能を身につけた後、審判員・検査員の資格検定試験を受験し合格しなければなりません。
受験資格は、17歳以上35歳未満。

■ 問い合わせ先
(社)全国モーターボート競走会連合会
〒108-8707 東京都港区三田3-12-12
TEL:03-3454-5058
http://www.kyotei.or.jp/